New Code NLP School

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士、ニューコードNLP共同開発者カルメン・ボスティック女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士、ニューコードNLP共同開発者カルメン・ボスティック女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

魔術の構造

メタモデルが誕生した経緯

NLPの共同創始者ジョン・グリンダーとリチャード・バンドラーは、当時、アメリカで活躍していた2人の卓越したセラピスト、フリッツ・パールズとヴァージニア・サティアがカウンセリングの際に行っていた「クライアントから情報を聞き出すための効果的な質問方法」を分析し、言語学の知識を使って体系化し、最終的にモデル化しました。これをNLPでは「メタモデル」Meta model)と呼んでいます。メタモデルは、1975年にアメリカで出版されたグリンダーとバンドラーの共著「魔術の構造」第巻において完全記述されています。

「魔術の構造」第鬼
The Structure of Magic: A Book About Language and Therapy
John Grinder
Richard Bandler
Science & Behavior Books
1975-06-01



「魔術の構造」第挟
The Structure of Magic II: A Book About Communication and Change (Structure of Magic)
John Grinder
Richard Bandler
Science & Behavior Books
1975-08-01


上記2冊の本の日本語版が亀田ブックサービスより出版されました。
(第鬼と第挟が1冊にまとめられています)

魔術の構造
ジョン・グリンダー
リチャード・バンドラー
亀田ブックサービス
2000-08/01




NLP創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク






記事投稿日:2022/06/27

NLP誕生のきっかけとなった4冊の本

NLP was originated by John Grinder (whose background was in linguistics) and Richard Bandler (whose background was in mathematics and gestalt therapy) for the purpose of making explicit models of human excellence. Their first work, The Structure of Magic Vols.& (1975 & 1976), identified the verbal and behavioral patterns of therapistsFritz Perls(the creator of Gestalt Therapy) and Virginia Satir (internationally renowned family therapist).

NLPは、人間の卓越性に関する明快なモデルを作成する目的で、ジョン・グリンダー(背景は言語学)とリチャード・バンドラー(背景は数学とゲシュタルト・セラピー)によって創始されました。彼らの著作、『魔法の構造,第鬼 & 第挟』(1975年 & 1976年)では、フリッツ・パールズ(ゲシュタルト療法の創始者)とヴァージニア・サティア(家族療法の国際的な第一人者)の2人のセラピストの言語と行動のパターンが考察されました。

The Structure of Magic: A Book About Language and Therapy
Richard Bandler
John Grinder
Science and Behavior Books, Inc.
1975-06-01





The Structure of Magic II: A Book About Communication and Change (Structure of Magic)
Richard Bandler
John Grinder
Science and Behavior Books, Inc.
1975-08-01


上記2冊の本が、日本語版として、亀田ブックサービスより出版されました。
(2冊が1冊にまとめられています)
魔術の構造
リチャード・バンドラー
ジョン・グリンダー
亀田ブックサービス
2000-08-01




Their next work, Patterns of the Hypnotic Techniques of Milton H. Erickson, M.D. Vols. & (1975 & 1977), examined the verbal and behavioral patterns of Milton Erickson, founder of the American Society of Clinical Hypnosis (ASCH) and one of the most widely acknowledged and clinically successful psychiatrists of our times.

彼らの次の著作、『ミルトン・エリクソンの催眠的テクニックのパターン、第鬼 & 第挟』(1975年 & 1977年)では、米国臨床催眠協会の創設者で、現在、もっとも広く認知され、臨床的に成功した精神科医ミルトン・エリクソンの言葉と行動のパターンが考察されました。

Patterns of the Hypnotic Techniques of Milton H. Erickson, M.D
John Grinder
Richard Bandler
Meta Publications Inc.
1996-07-01


Patterns of the Hypnotic Techniques of Milton H. Erickson VOLUME2
John Grinder
Richard Bandler
Meta Publications Inc.
1997-06-01


上記2冊の本が、日本語版として、春秋社より出版されました。

ミルトン・エリクソンの催眠テクニックI: 【言語パターン篇】
ジョン・グリンダー
リチャード・バンドラー
春秋社
2012-04-25




ミルトン・エリクソンの催眠テクニックII: 【知覚パターン篇】
ジョン・グリンダー
リチャード・バンドラー
ジュディス・ディロージャ
春秋社
2012-04-25



引用:
Encyclopedia of Systemic Neuro-Linguistic Programming and NLP New Coding 
p.850 “Historical Overview of NLP”

http://nlpuniversitypress.com/index.html
NLP関連書籍





  








NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事投稿日:2022/04/02

NLP誕生のきっかけとなった4冊の本

ジョン・グリンダーとリチャード・バンドラーは、当時、心理療法の分野で高い成果を上げていた2人のセラピスト、フリッツ・パールズとヴァージニア・サティアの治療プロセスに注目し、NLP最初の研究対象に選びました。そして、その卓越した2人のセラピストの治療プロセス(おもに「言葉と行動のパターン」)について深く観察して模倣し、評価し、コード化しました。このプロセスについて書かれているのが下記の2冊です。

The Structure of Magic: A Book About Language and Therapy
Richard Bandler
John Grinder
Science and Behavior Books, Inc.
1975-06-01





The Structure of Magic II: A Book About Communication and Change (Structure of Magic)
Richard Bandler
John Grinder
Science and Behavior Books, Inc.
1975-08-01


上記2冊の本が、日本語版として、亀田ブックサービスより出版されました。
(2冊が1冊にまとめられています)
魔術の構造
リチャード・バンドラー
ジョン・グリンダー
亀田ブックサービス
2000-08-01



その後、3人目の研究対象として、ミルトン・エリクソンを加えました。

Patterns of the Hypnotic Techniques of Milton H. Erickson, M.D
John Grinder
Richard Bandler
Meta Publications Inc.
1996-07-01


Patterns of the Hypnotic Techniques of Milton H. Erickson VOLUME2
John Grinder
Richard Bandler
Meta Publications Inc.
1997-06-01


上記2冊の本が、日本語版として、春秋社より出版されました。

ミルトン・エリクソンの催眠テクニックI: 【言語パターン篇】
ジョン・グリンダー
リチャード・バンドラー
春秋社
2012-04-25




ミルトン・エリクソンの催眠テクニックII: 【知覚パターン篇】
ジョン・グリンダー
リチャード・バンドラー
ジュディス・ディロージャ
春秋社
2012-04-25




NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール

ロゴマーク








記事更新日:2022/04/02

New Code NLP School
  • クラブハウス配信《NLPの世界とめざめ》ルームのご案内
記事検索
NLP西洋モデル資料
月別アーカイブ
NLPの世界へようこそ
  • 首尾一貫した文化と社会を区別するのは何か?
Twitter プロフィール
NLP共同創始者 John Grinder 博士認定校《ニューコードNLPスクール》公式Twitter
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事(画像付)
photo garally アメリカ
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース(西洋モデル)の内容
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコースの内容
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズの中心街を歩く
  • サンタクルーズの中心街を歩く
  • サンタクルーズの中心街を歩く
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
photo garally スペイン
  • ジョン・グリンダー博士のメモ
  • ジョン・グリンダー博士のメモ
  • スペイン・ムルシア滞在記(17)
  • スペイン・ムルシア滞在記(16)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(13)
  • スペイン・ムルシア滞在記(13)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(11)
  • スペイン・ムルシア滞在記(11)
  • スペイン・ムルシア滞在記(10)
  • スペイン・ムルシア滞在記(10)
  • スペイン・ムルシア滞在記(9)
  • スペイン・ムルシア滞在記(9)
  • スペイン・ムルシア滞在記(8)
  • スペイン・ムルシア滞在記(8)
  • スペイン・ムルシア滞在記(7)
  • スペイン・ムルシア滞在記(6)
  • スペイン・ムルシア滞在記(5)
  • スペイン・ムルシア滞在記(5)
  • スペイン・ムルシア滞在記(4)
  • スペイン・ムルシア滞在記(4)
  • スペイン・ムルシア滞在記(3)
  • スペイン・ムルシア滞在記(2)
  • スペイン・ムルシア滞在記(2)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ