New Code NLP School

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士、ニューコードNLP共同開発者カルメン・ボスティック女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士、ニューコードNLP共同開発者カルメン・ボスティック女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

目が見えない人の視覚野とニューロンの働き

目が見えない人は聴覚が鋭いという説が真実であることは、現在、複数の調査から確認されています。

目が見えない人は本来視覚野であるべき部分が聴覚に接収されることを示した研究はこちらです:

The Journal of Neuroscience に掲載された論文
Preparatory Activity in Occipital Cortex in Early Blind Humans Predicts Auditory Perceptual Performanfe

目が見えない人の脳をスキャンすると、大脳皮質のちょうど後方にある視覚野と呼ばれる場所が、通常なら視覚情報だけに反応するはずなのに、聴覚的な刺激にも反応していることが明らかになりました。つまり、普通は何かを〈見る〉ことで作動する一連のニューロンが、目が見えない人の場合、何かを〈聞く〉ことで発火していたのです。皮質上の不動産(脳の領域)は、外界から何も信号が送られてこないからといって、眠っているわけではありません。空いているその資産を、他の感覚や活動が利用しにくるのです。目が見えない人の場合、視覚野は聴覚に接収されます。

オレゴン州ポートランドのオレゴン健康科学大学のアレクサンダー・スティーブンスとその同僚は、ある実験で、目が見えない人に脳スキャナーの中で横になってもらい、かすかな音を鳴らしてそれに耳を澄ませてもらいました。音が鳴ると、被験者の血流は一気に脳の後方の、視覚野であるべき場所に集まりました。そして音楽やスピーチに耳を傾けると、聴覚野が刺激されるだけでなく、本来なら視覚刺激によってのみ発火する脳細胞までもが活性化しました。つまり音は、目が見えない人の脳内では二倍の力をもつということがわかりました。

これと逆のことも成り立ちます。やはりオレゴン大学の神経科学者ヘレン・ネヴィルは、耳が聞こえない人は視覚がそのぶん鋭くなるのかどうかを考えました。左右の耳で音を感知できなければ、それを補うために、視野の外にあるものを認識する能力は高まるのだろうか? この問いを明らかにするため、ネヴィルは、幼い頃から耳が聞こえない人々と、聴覚が正常な人々の双方に協力してもらい、視界のすぐ外の周辺視野で光を点滅させる実験を行いました。光が点滅したときに大脳皮質の各部分がどう反応したかを調べると、耳が聞こえない人の場合、本来は音の刺激を処理すべき聴覚野の一部で、視覚刺激への反応が起きていることが確認されました。耳が聞こえない人は、周辺視野の視覚がほんとうに高まっていたのです。以上のことから、主たる感覚のどれかを失った人の脳内では、使われなくなった領域のニューロンが、他の役割のために働き出すというたいへん興味深い結論が導き出されました。
(「脳科学は人格を変えられるか?」p.240-242より)


脳













脳科学は人格を変えられるか? (文春文庫)
エレーヌ・フォックス著
森内薫訳
文藝春秋
2017-08-04





NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク






記事投稿日:2022/07/23

脳の神経細胞とシナプスについて

私たち人間の脳の神経細胞の数は、生まれて1〜2ヵ月くらいまでは増加しますが、それ以降は増加しません。大脳の内側にある神経細胞の数は約140億とされ、大脳の深い部分にある細胞や小脳の細胞まで含めると1000〜2000億と推定されています。これらの神経細胞は、その細胞膜を挟んだ電位(膜電位)が一時的に変化することで活動を行っています。このような神経細胞の活動を活動電位といいます。

神経細胞と神経細胞の間はシナプスと呼ばれる構造によって結ばれています。神経細胞が活動し、シナプスを通して神経伝達物質と呼ばれる分子がやりとりされることで、次の神経細胞に活動が伝わっていきます。1000〜2000億の神経細胞は、それぞれシナプス結合を介して、およそ一万の神経細胞と関係を結んでいます。


神経細胞












神経細胞の構造図 

Dendrites=樹状突起

Rough ER (en:Nissl body)=粗面小胞体ニッスル小体

Polyribosomes=ポリリボソーム

Ribosomes=リボソーム

Golgi apparatus=ゴルジ体

Nucleus=細胞核

Nucleolus=核小体

Membrane=

Microtubule=微小管

Mitochondrion=ミトコンドリア

Smooth ER=滑面小胞体

Synapse (Axodendritic)=シナプス(軸索樹状突起 

Synapse=シナプス

Microtubule en:Neurofibrils=微小管ニューロフィラメント

Neurotransmitter=神経伝達物質

Receptor=受容体

Synaptic vesicles=シナプス小胞

Synaptic cleft=シナプス間隙

Axon terminal=軸索末端

Node of Ranvier =ランヴィエの絞輪 

Myelin Sheath(en:Schwann cell)=ミエリン鞘シュワン細胞

Axon hillock=軸索小丘

Nucleus (en:Schwann cell)=細胞核シュワン細胞

Microfilament=マイクロフィラメント

Axon=軸索

神経細胞に関する資料(Wikipedia):
シナプス(synapse)



NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事更新日:2022/07/23

脳の働き:西洋モデル(目次)

ニューコードNLPスクールのブログで、「脳の働き機Ю祥離皀妊襦廚砲弔い峠颪い慎事の一覧です。

脳の働き:西洋モデル(目次)
2013/02/01 脳の働き機Ю祥離皀妊襦別楴 

脳分離理論について
2013/02/02 脳分離理論 Split-Brain Theory
2013/02/03 脳分離理論について(Split-Brain Theory: Two-in-One)


右脳と左脳のはたらき

2013/02/04 右脳と左脳それぞれのはたらき
2013/02/05 右脳と左脳−論理的な心と類推的な心(1)
2013/02/06 右脳と左脳−論理的な心と類推的な心(2)

脳梁に関する記事
2013/02/10 脳梁について
2013/02/12 サヴァン症候群について

脳科学の実験に関する記事
2021/01/01 脳血流実験からの示唆(1)「会話中の脳の血液循環の差異」
2021/01/02 脳血流実験からの示唆(2)「思考中の脳の血液循環の差異」
2021/01/03 脳血流実験からの示唆(3)「自分の母国語を聴いたとき」
2021/01/04 脳血流実験からの示唆(4)「得た知識をどうやって全部取り除くか」

エッセー
2014/07/14 脳の機能における音の削除

動画の紹介
2013/02/11 ジル・ボルト・テイラーが語る「奇跡の脳」
2021/04/01 クラブハウスが人間の知能を加速させる(茂木健一郎)


脳











NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事更新日:2022/09/19
New Code NLP School
  • クラブハウス配信《NLPの世界とめざめ》ルームのご案内
記事検索
NLP西洋モデル資料
月別アーカイブ
NLPの世界へようこそ
  • 首尾一貫した文化と社会を区別するのは何か?
Twitter プロフィール
NLP共同創始者 John Grinder 博士認定校《ニューコードNLPスクール》公式Twitter
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事(画像付)
photo garally アメリカ
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース(西洋モデル)の内容
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコースの内容
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズの中心街を歩く
  • サンタクルーズの中心街を歩く
  • サンタクルーズの中心街を歩く
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
photo garally スペイン
  • ジョン・グリンダー博士のメモ
  • ジョン・グリンダー博士のメモ
  • スペイン・ムルシア滞在記(17)
  • スペイン・ムルシア滞在記(16)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(13)
  • スペイン・ムルシア滞在記(13)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(11)
  • スペイン・ムルシア滞在記(11)
  • スペイン・ムルシア滞在記(10)
  • スペイン・ムルシア滞在記(10)
  • スペイン・ムルシア滞在記(9)
  • スペイン・ムルシア滞在記(9)
  • スペイン・ムルシア滞在記(8)
  • スペイン・ムルシア滞在記(8)
  • スペイン・ムルシア滞在記(7)
  • スペイン・ムルシア滞在記(6)
  • スペイン・ムルシア滞在記(5)
  • スペイン・ムルシア滞在記(5)
  • スペイン・ムルシア滞在記(4)
  • スペイン・ムルシア滞在記(4)
  • スペイン・ムルシア滞在記(3)
  • スペイン・ムルシア滞在記(2)
  • スペイン・ムルシア滞在記(2)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ