New Code NLP School

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士、ニューコードNLP共同開発者カルメン・ボスティック女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士、ニューコードNLP共同開発者カルメン・ボスティック女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

NLPセミナー総合案内(2022年4月〜2023年1月)
https://nlp.officialblog.jp/archives/50995604.html


音声SNS《クラブハウス》無料配信のご案内
https://nlp.officialblog.jp/archives/51008038.html

ニューコードNLPスクール公式ウェブサイト
https://www.nlp-school.jp/

■色について

警告色について

警告色について
警告色(英: Warning colouration)は、生物がもつ派手な体色を指し、警戒色、危険色ともいわれます。おもに有毒生物が持つ色彩で、捕食者など自分に害を及ぼす他の生物に対する警告の役目を担います。動物、植物を問わず見られ、その役目は人間の社会生活にも広く応用されています。


NLP「アンカー・モデル」との関係
工事現場のトラテープや踏切の遮断棒に、黄色と黒の縞々が使われているのには理由があります。黄色は人間の注意を引く性質を持つ色(進出色)であり、単色でも十分目立つのですが、正反対の黒(後退色)と組み合わせると、強いコントラストが生み出され、よりはっきりと黄色を認識させることができるのです。自然界では、危険な生物が警告色として黄色と黒を帯びています(ミュラー型擬態)。そうした色合いを模すことで、「危ない」という本能的な感覚に働きかけることが可能になるわけです。

蜂

























バリケード











NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事投稿日:2022/07/30

色を認識するプロセスについて

私たち人間が外部から受け取る情報の8割は視覚が占めているといわれています。目は一瞬にして色や形、明るさ、遠近、コントラスト、動きなどを捉え、それらを脳で処理しています。中でも色を認識するには、光と視覚という二つの要素が必要です。太陽や月、炎といった自然光源、白熱球やLEDといった人工光源など、光そのものが発する色を光源色といい、光源から光を受けた物体が示す色を物体色といいます。

光源色は、光源から発せられた光が眼に入射し、眼の網膜上に分布している視細胞(錐体細胞)を刺激することによって脳が認識する色です。一方、物体色は、光源からの光が物体に当たった後、物体が波長ごとに持つ反射特性(あるいは透過特性)の影響を受けた光が眼に入射し、視細胞(錐体細胞)を刺激することで脳が認識する色です。

例えばリンゴの色は、光源からの光がリンゴに当たった後、リンゴに吸収されなかった光(反射した結果の光)が眼に入射し、視細胞(錐体細胞)を刺激することによって、脳がリンゴの色を認識します。つまり赤いリンゴは、リンゴそのものが赤い色をしているのではなく、赤を除く光をリンゴが吸収しているのです。このように、物体の色の違いとは反射特性の違いでもあり、すべての色を吸収したものは黒、すべての色を反射したものは白に見えます。

リンゴ









色を実際に感じているのは網膜で、そこには光の三原色「赤・緑・青」が持つ波長を感じる3種類の視細胞(錐体細胞)があります。色の刺激があると、錐体細胞から二つの経路で脳へ伝わり、この二つの情報が統合されることで、色として認識されるのです。

光源色や物体色については、物理的な特性を測定すれば数値化できます。ただし、人間が色をどう感じているかは個人差があり、測定できません。色の認識には、光源や物体の物理的性質に加えて、眼の生理的性質や脳の働き、心理的な要因も関わってきます。

色の三原色











NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事投稿日:2022/08/05

色について(目次)

ニューコードNLPスクールのブログで、「色」について書いた記事の一覧です。

色について(目次)
2020/01/01 色について(目次)

色について(記事)
2020/01/02 色を認識するプロセスについて
2020/01/03 警告色について

色について(資料)

〔CCS株式会社ウェブサイトより〕
光と色の話 第一部
 ー第11回 色って何だろう?(その1)…光と感覚が色の存在条件
 ー第12回 色って何だろう?(その2)…モノ自体に色がついているのではない

〔NATIONAL GEOGRAPHICより〕
色覚の進化(河村正二)
 ー第1回 色覚はなぜ、どのように進化してきたのか
 ー第2回 色は光にはなく、脳の中にある
 ー第3回 魚の色覚はすごい!
 ー第4回 なぜ霊長類はまた3色型視覚を獲得したのか
 ー第5回 ヒトのような色覚多型を野生のサルで発見!
 ー第6回 正常色覚が本当に有利なのか


色













NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事投稿日:2022/08/06
New Code NLP School
  • ニューコードNLPセミナー総合案内(2022年版)
記事検索
NLP西洋モデル資料
NLPの世界へようこそ
  • ハイパーソニック・エフェクトについて(目次)
Twitter
NLP共同創始者 John Grinder 博士認定校《ニューコードNLPスクール》公式Twitter
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事(画像付)
photo garally アメリカ
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース(西洋モデル)の内容
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコースの内容
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズの中心街を歩く
  • サンタクルーズの中心街を歩く
  • サンタクルーズの中心街を歩く
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
photo garally スペイン
  • ジョン・グリンダー博士のメモ
  • ジョン・グリンダー博士のメモ
  • スペイン・ムルシア滞在記(17)
  • スペイン・ムルシア滞在記(16)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(13)
  • スペイン・ムルシア滞在記(13)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(11)
  • スペイン・ムルシア滞在記(11)
  • スペイン・ムルシア滞在記(10)
  • スペイン・ムルシア滞在記(10)
  • スペイン・ムルシア滞在記(9)
  • スペイン・ムルシア滞在記(9)
  • スペイン・ムルシア滞在記(8)
  • スペイン・ムルシア滞在記(8)
  • スペイン・ムルシア滞在記(7)
  • スペイン・ムルシア滞在記(6)
  • スペイン・ムルシア滞在記(5)
  • スペイン・ムルシア滞在記(5)
  • スペイン・ムルシア滞在記(4)
  • スペイン・ムルシア滞在記(4)
  • スペイン・ムルシア滞在記(3)
  • スペイン・ムルシア滞在記(2)
  • スペイン・ムルシア滞在記(2)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ