ディジュリドゥ
ディジュリドゥ(Didgeridoo, Didjeridu)は、オーストラリア大陸の先住民アボリジニの伝統的な楽器です。口当てに口をつけ、循環呼吸法を使って途切れることなく息を吹き込みながら唇を震わせ、口や筒の中を共鳴させることで音を出します。この楽器は基本的にひとつの音しか出ないものの、その倍音構造が、時間の経過によりさまざまに変化していくという特徴があります。

ディジュリドゥ


















尺八
尺八には「一音成仏」という言葉があります。その意味は、一音で仏になる、というものです。昔の人は、尺八という楽器から無限に派生する倍音を繊細に聴きとり、ひとつの音の中に無限かつ広大な宇宙が存在していることに気づいていました。

尺八












NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事投稿日:2023/01/12