【考察1】西洋文化における数値化と基準の設定

◎協定世界時(UTC)
かつてグリニッジ標準時は国際的な基準時刻として採用され、イギリスを含む世界各地域の標準時(standard time)もこれを基準としました。なお、現在の国際的な基準時刻には、概念を修正した協定世界時(UTC)が用いられています。

◎音の標準ピッチ
1939年にロンドンで行われた ISA(万国規格統一協会)による国際会議でA=440Hz が採択され、この標準が1955年、国際標準機構(ISO)に ISO16 として採用されました。A=440Hz は現在、音響機材の較正(calibration)や楽器の調律の標準として用いられています。

◎スケーリング
スケーリングは、メンタルや体調といった、目に見えないものに点数を付けて数値化することです。


【考察2】
数値化しない日本の文化についてフィールドワークをしてみましょう。


【考察3】
物事を数値化することとしないこと、それによる心身のストレスやモチベーションの関係について考察してみましょう。


【エクササイズ】
日頃、数値化しているものを、自分の肌感覚と直感に戻してみましょう。どのような変化が起こりましたか?




計測器セット











NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク







記事更新日:2023/01/27