汽船のボイラーの修理を依頼された技師のおもしろい話があります。

技師は故障の症状を確かめると、ボイラー室へ入っていきました。しばらくの間、迷路のように曲がりくねったパイプをながめ、蒸気のもれる音に耳を傾けたり、パイプに触れたりしていました。やがて鼻歌を歌いながら、小さなハンマーを取り出すと、小さなバルブをたたきました。それだけで、エンジンは再び快調に動き始めたのです。

この修理の請求書は1000ドルでした。汽船の持ち主はその金額に驚き、修理には15分しかかかっていないではないかと文句を言って、明細を要求しました。送られてきた明細は次の通りでした。

  ハンマーで一撃の費用:0.5ドル
  一撃する場所を見つけるための費用:999.5ドル
  合計:1000.0ドル

NLPの素晴らしい点は、何を、しかもどのように行えばよいかを教えてくれることです。
(「あなたを変える神経言語プログラミング」まえがきより)

作業員












There is an old story of a boilermaker who was hired to fix a huge steamship boiler system that was not working well. 
After listening to the engineer's description of the problems and asking a few questions, he went to the boiler room. He looked at the maze of twisting pipes, listened to the thump of and the hiss of escaping steam for a few minutes, and felt some pipes with his hands. Then he hummed softly to himself, reached into his overalls, and took out a small hammer, and tapped a bright red valve, once. Immediately the entire system began working perfectly, and the boilermaker went home. When the steamship owner received a bill for $1,000 he complained that the boilermaker had only been in the engine room for fifteen minutes, and requested an itemized bill. This is what the boilermaker sent him:

 

   For tapping with hammer:          .50

   For knowing where to tap:    999.50

   Total:                               1.000.00

 

What is really new in NLP is knowing exactly what to do, and how to do it. This is an exciting book, and an exciting time.


あなたを変える神経言語プログラミング
ジョン・グリンダー&リチャード・バンドラー
酒井一夫訳
東京図書
1997-10-01



Frogs into Princes: Neuro Linguistic Programming
John Grinder
Richard Bandler
Real People Press
1979-06-01



NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事更新日:2022/07/23