【ペーシングとリーディング】

Step 1. Pacing
コミュニケーション相手と「ミラーリング」や「マッチング」を行う。
◎ミラーリング(Mirroring)=無意識的なラポール形成
◎マッチング(Matching)=意識的なラポール形成

Step 2. Leading
コミュニケーション相手へのペーシングが十分できたと判断したら、こちらの方で変化を起こし、相手がその変化にフォロー(follow)するかどうかを確認する。フォローする場合はラポールが形成されていることになります。フォローしない場合は、ステップ1と2を繰り返してラポールが形成されるまでペーシングを続けます。


乾杯












NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事更新日:2022/05/26