3人の写真











NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士が監督する
ニューコードNLPプラクティショナーコース
日本モデル・第1回プログラム


★導入 NLPに関するご説明と、皆さんにご提供できる選択肢について

〈午前の部〉
01-01 NLP誕生の歴史と背景
01-02 NLP最初の研究対象

02-01 NLPという名称について

03-01 エピステモロジーの概要「ブラックボックス」
03-02 エピステモロジーの解説
    ー内的地図
    ーフィードフォワードとフィードバックループ
    ー人体解剖図を使ったエピステモロジーの解説(特別資料)


〈午後の部〉
04-01 ありのままの感覚とコード化された感覚
    
ー「ありのままの感覚」とは何か
    ー感覚のコード化について
    ー日本人特有の五感について

05-01 シナスタジア
    ー「シナスタジア」とは何か
    ー日本の文化とシナスタジア
    ー日本語とシナスタジア
   
06-01 ハイパーソニック・エフェクト(可聴域を超える音)
    ー「ハイパーソニック・エフェクト」とは何か
    ー日本の文化とハイパーソニック・エフェクト
    ー日本語とハイパーソニック・エフェクト

=西洋モデルと共同カリキュラム
=日本モデルのみのカリキュラム


New Code NLP Practitioner course
Module1: The sensibility peculiar to Japanese unlike any other in the world.

★Introduction: Statement about NLP and the Choices on offer


01-01 History and Background of the birth of NLP
01-02 The first research targets of NLP

02-01 About the name “NLP”: Neuro-Linguistic programming

03-01 Overview of Epistemology: "The Black Box"
03-02 Commentary on Epistemology
    ーInternal Maps
    ーFeed forward and Feedback loops
    ーExplanation of Epistemology using human anatomy (a special material)


04-01 The sensation of “Arinomama” and coded sensations 

    ーWhat is the sensation of “Arinomama”: It means receiving stimulations 

of the world at the frequency level and perceiving them without coding.

    ーAbout coding of sensations
    ーAbout the five senses peculiar to Japanese people

05-01 Synesthesia
    ーWhat is synesthesia
    ーJapanese cultures and synesthesia
    ーJapanese Language and synesthesia

06-01 Hypersonic effect and hypersonic sounds (the sounds at frequencies 

in the range that cannot be heard by the ears, usually it is above approximately 20 kHz)   

    ーWhat is hypersonic effect

    ーJapanese cultures and hypersonic effect

    ーJapanese language and hypersonic effect



NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校

ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事更新日:2022/07/02