New Code NLP School

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士、ニューコードNLP共同開発者カルメン・ボスティック女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士、ニューコードNLP共同開発者カルメン・ボスティック女史が監修するニューコードNLPスクールの公式ブログです。

NLPセミナー総合案内(2022年4月〜2023年1月)
https://nlp.officialblog.jp/archives/50995604.html


音声SNS《クラブハウス》無料配信のご案内
https://nlp.officialblog.jp/archives/51008038.html

ニューコードNLPスクール公式ウェブサイト
https://www.nlp-school.jp/

2011年06月

意識と無意識のコミュニケーション

Grinder
















ニューコードNLPのトレーナーやファシリテーターは、自分自身の「意識と無意識のコミュニケーション」がとれていることにより、それがミラーニューロンのレベルでセミナーの参加者やカウンセリングの相談者に伝わり、彼ら自身も「意識と無意識のコミュニケーション」が自然に取れていくことになるでしょう。

by ジョン・グリンダー
(2011年5月・東日本大震災直後に東京で開催されたセミナーにて)


カウンセリング














NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事更新日:2022/07/22

日本人が持つ能力について

Grinder
















日本は、ミラーニューロンやシナスタジア(共感覚)が自然に養われる文化をもっています。ですから、日本人は他者の気持ちを感じる能力が非常に高いのです。

by ジョン・グリンダー
(2011年04月30日・東日本大震災直後に東京で開催されたセミナーにて)



食事会








NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事更新日:2022/07/22

自分自身のクリーンアップを心がけましょう

セミナーを開催したり個人セッションを行なったりするとき、参加者や相談者から何らかの影響を受けてしまう方は自分自身のクリーンアップを心がけましょう。

自分自身のクリーンアップを行い、『不死』と『完璧』の境地に到達すれば、多くの人を助けることができるようになります。

by ジョン・グリンダー
(2011年5月・東日本大震災直後に東京で開催されたセミナーにて)

Grinder















NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク







記事更新日:2022/07/22

自然現象の危機に際して

Carmen
















自然現象はコントロールできませんが、その状況に対する自分の反応はコントロールできます。

by カルメン・ボスティック・サンクレア
(2011年04月29日・東日本大震災直後に東京で開催されたセミナーにて)


台風













NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク







記事更新日:2022/07/22

不死と完璧の境地

Grinder
















皆さん、私は死なないと思っていたら死にません。そして、私は完璧と思っていたら自分自身の行為はすべてがベストなものになります。このように、不死と完璧の境地に到達することによって、多くの人を助けることができるようになります。これは自分で自分を操作するおかしな生き方ですが…。

by ジョン・グリンダー
(2011年04月29日・東日本大震災直後に東京で開催されたセミナーにて)


鳥













NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク









記事更新日:2022/07/22

危機とは何でしょうか?

Carmen

















皆さん、危機(crisis)とは何でしょうか?それは、いままで安定していると思っていたことが安定していない状態へと大きく変わることです。そしてそれは、必ずしも悪いことではありません。

by カルメン・ボスティック・サンクレア
(2011月04月29日・東日本大震災直後に東京で開催されたセミナーにて)

菜の花と空













NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク







記事更新日:2022/07/22

危機とは何でしょうか?

Grinder
















皆さん、危機(crisis)とは何でしょうか?それは、外側ではなく自分の内側をシフトさせるためのチャンスのことです。

by ジョン・グリンダー
(2011年04月29日・東日本大震災直後に東京で開催されたセミナーにて)


青空と虹













NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事更新日:2022/07/22

ニューコードNLPファシリテーションの準備

ニューコードNLPを使って他者をファシリテーションするための準備は次の通りです。

1.自分自身をクリーンアップする。
・他者を助ける前に、自分は本当に大丈夫か?
・自分の内側にある、掃除ができてないものをチェックする。
 →特に肉体のアンカーをチェックする。

2.自分の第1ポジションを強化する。
・日本人は、第1ポジションが弱く、第2ポジションが強い。
・日本人は、他者よりも自分を優先させることに罪悪感を持つ人が多い。
 →他者をケアする前に、自分自身をケアする。

3.自分の第2ポジションを観察する。
・日本人は、第1ポジションが弱く、第2ポジションが強い。
・日本人は、他者の苦しみを自分の苦しみのように感じやすい。
 →他者をケアする前に、自分自身をケアする。

4.自分の第3ポジションを研磨する。
・自分の今の状態を常に第3ポジションで観察する能力を磨く。


皆さんに大切なことを話します。ニューコードNLPのコースを開催する真の目的は、受講生が全員、個人的な変容を遂げることです。
by ジョン・グリンダー


2011年5月、東京で開催された《危機パターンプログラム》のテキストより
ジョン・グリンダー&カルメン・ボスティック・サンクレア

22887335 (1)













NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事投稿日:2022/07/21

ニューコードNLPファシリテーションの条件

私たちが経験した他のどのグループよりも、日本人の皆さんは周りの人に対して自分の行動や言葉が及ぼす結果について繊細に反応します。日本人は自分がしていることが周りの人達にどのように受け止められているか非常に注意深くカリブレート(観察)しています。これは専門用語で言うと「ラポール関係」または「第2ボジション」として知られています。これら暗黙のスキルは日本文化のいたるところにあるものですが、その使用に非常に長けている人たちにさえ必ずしもはっきりと気づかれてはいません。


そこで私たちは、必要に応じて誰とでも強いラポール関係を作る能力を高めたいと望む人たちに、そのための正確でシンプルでパワフルなパターンがあるということを明確にしたいと思います。これらのパターンを説明する目的は、日本文化の中にすでにある方法に加えて、変化ファシリテーターとしての皆さん一人ひとりがラポールを築ける明確な方法のセットを持つことを確実にすることです。

訓練を積めば、皆さんはこれらのパターンを、日本人として既に持っているものと同じくらい自然なものとすることに成功するでしょう。これら全ての危機パターンの適用は、次の3つの動きから始まります。

1.自分のステート(状態)に一貫性があり、集中していて、達成したいことの明確な意図があることを確実にするチェック。

2.クライアントが、自分の持つゴールを達成したり、今は持っていない選択肢を作りだすために、あなたとともに効果的に参加できるステート(状態)にいることを確実にするチェック。

3.ラポールの形成:クライアントの無意識のプロセスの注意を捉えて保つこと。

 
これら3つの項目の達成を確実なものにしない限り、介入を試みることにほとんど意味はありません。ですからこれら3つの項目がうまく達成できていることを確実にするのは重要であり、プライオリティも高いのです。


2011年5月、東京で開催された《危機パターンプログラム》のテキストより
ジョン・グリンダー&カルメン・ボスティック・サンクレア

蓮の花











More than any other group in our experience, the Japanese are responsive to and highly sensitive to the consequences of their actions and words with respect to those around them - they are most careful to calibrate how what they are doing is touching those around them.This is technically known as rapport relationships or 2nd positioning. Whilst these implicit skill sets are ubiquitous in Japanese culture, they are not necessarily recognized explictly even by those extremely skilled in their use.We therefore wish to make explicit that there are precise, simple and powerful patterns available to those wishing to raise their competency in achieving a strong rapport relationship on-demand with anyone they chose. Our purpose indescribing these patterns is to ensure that each of you as agents of change have a full set of explicit ways to achieve rapport in addition to those already available within Japanese culture. With disciplined practice, you wills ucceed in making these patterns as natural as those already available to you as a Japanese person. The application of each and every one of these Crisis Patterns begins with three movements:


1. checking to ensure that your own state is congruent, focused and you have a clear intention for what you wish to accomplish


2. checking to ensure that the client is in a state from which they will be able to effectively participate with you to achieve the goals that they have, to develop the choices they presently lack

3. establishing rapport: the seizing and holding of the attention of the unconscious processes of the client


Without ensuring that these three things are accomplished, there is little point in attempting to make an intervention - thus, the importance of and high priority given to making certain that these three thing are accomplished successfully

John Grinder & Carmen Bostic St. Clair

John&Carmen














NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク






記事更新日:2020/07/21

ニューコードNLPファシリテーションの方法(目次)

ニューコードNLPスクールのブログで、「ニューコードNLPファシリテーションの方法」について書いた記事の一覧です。

ニューコードNLPファシリテーションの方法(目次)
2011/06/01 ニューコードNLPファシリテーションの方法(目次)

ニューコードNLPファシリテーションの方法(記事)
2011/06/02 ニューコードNLPファシリテーションの条件
2011/06/03 ニューコードNLPファシリテーションの準備


カウンセリング













NLP共同創始者ジョン・グリンダー博士認定校
ニューコードNLPスクール
ロゴマーク








記事更新日:2022/07/21
New Code NLP School
  • ニューコードNLPセミナー総合案内(2022年版)
記事検索
NLP西洋モデル資料
NLPの世界へようこそ
  • ハイパーソニック・エフェクトについて(目次)
Twitter
NLP共同創始者 John Grinder 博士認定校《ニューコードNLPスクール》公式Twitter
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新記事(画像付)
photo garally アメリカ
  • ニューコードNLPプラクティショナーコース(西洋モデル)の内容
  • ニューコードNLPマスタープラクティショナーコースの内容
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズ最終日
  • サンタクルーズの中心街を歩く
  • サンタクルーズの中心街を歩く
  • サンタクルーズの中心街を歩く
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • サンタクルーズの遊園地
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • シリコンバレーに行きました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
  • 蒸気機関車に乗りました
photo garally スペイン
  • ジョン・グリンダー博士のメモ
  • ジョン・グリンダー博士のメモ
  • スペイン・ムルシア滞在記(17)
  • スペイン・ムルシア滞在記(16)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(15)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(14)
  • スペイン・ムルシア滞在記(13)
  • スペイン・ムルシア滞在記(13)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(12)
  • スペイン・ムルシア滞在記(11)
  • スペイン・ムルシア滞在記(11)
  • スペイン・ムルシア滞在記(10)
  • スペイン・ムルシア滞在記(10)
  • スペイン・ムルシア滞在記(9)
  • スペイン・ムルシア滞在記(9)
  • スペイン・ムルシア滞在記(8)
  • スペイン・ムルシア滞在記(8)
  • スペイン・ムルシア滞在記(7)
  • スペイン・ムルシア滞在記(6)
  • スペイン・ムルシア滞在記(5)
  • スペイン・ムルシア滞在記(5)
  • スペイン・ムルシア滞在記(4)
  • スペイン・ムルシア滞在記(4)
  • スペイン・ムルシア滞在記(3)
  • スペイン・ムルシア滞在記(2)
  • スペイン・ムルシア滞在記(2)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
  • スペイン・ムルシア滞在記(1)
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ